http://este-datsumou.net/

ムダ毛処理あるある

ムダ毛処理あるある体験談を集めてみました

*

脇のムダ毛処理に思わぬ落とし穴。

      2017/07/23

006

永久脱毛をを決断

学生時代から全身の永久脱毛には興味があったものの、やはり金額も期間もかなりかかるというイメージで、
なかなか手が出せませんでした。
社会に出て働きだすと少し使えるお金にも余裕が出てきて、近所のエステに定期的に通うことに。

そのエステである日エステティシャンのお姉さんからお薦めされたのが、会員料金での永久脱毛。
しかしいくら会員価格とはいえ、やはり全身脱毛は数十万円単位のお金が必要です。
腕や膝下のムダ毛もかなり気にはなっていましたが、とりあえず脇の永久脱毛だけお願いすることに。

脱毛方法は黒いものに反応する特殊なレーザーを患部に照射し、毛根から焼き切って処理するというもの
勿論一度で全て処理できるわけではなく、一度焼いてもまた再生する毛根もあるため、
ムダ毛の生え具合を見て根気強く何度もこのレーザー治療を行っていきます。

一年近くかけて十回ほどこれを繰り返した結果、見事に脇のムダ毛は消え、
お手入れにかける時間も必要なくなり、永久脱毛を思いきってやって良かったと思いました

脇からの大量の汗

でもその直後、私を襲ったまさかの事態は脇からの大量の汗
今まで脇汗になどそれほど悩んだことがなかったため、かなり焦りましたね。
当然サロンにも相談してみましたが、「そういったケースもある」
と返されただけで、、それに対する治療はここでは出来ないとのこと。

ネットで色々調べてみたところ、脇の永久脱毛と多汗症とは結構密接な関係にあるそうで、
それならそうと施術前に、一言注意してほしかったと憤慨しました。
実際その因果関係に科学的な根拠はなく、これまでは単に脇毛が、脇汗のストッパー役をしてくれていただけとのこと
量は基本的には変わりませんが、塞き止めるものがなくなったせいで汗が肌を伝う感触を実感する機会が増え、
何となく汗の量が増えたと感じてしまうのだそうです。

かなりのストレスに

そして一度「汗の量が増えた」と感じてしまうことで「汗じみが出来たらどうしよう」
など必要以上の精神的ストレスが予期不安となり、更に汗をかきやすくなるという悪循環を引き起こしてしまうんですね。
ムダ毛も決してムダだとばかりは言えないということでしょうか。
気にしすぎてはいけないと分かっていても、やはり女性にとって酷い脇汗など決して周りには知られたくありません。

秋冬は何とか乗り越えられても問題は夏。
なるべく汗じみが目立たない色の服を選んだり、こまめに脇に隙間を作り風通しを良くしたりと、
工夫はするのですが、常に気を遣わなければならずかなりのストレスに。

美容院には行けなくなって

以前行きつけの美容院で、髪をカットしてもらっていた時のこと、気付けば美容師さんの視線がしきりに私の脇に
長時間体を動かすことができなかったため、大量の脇汗が服の色を、すっかり変えてしまっていたことに気付けなかったのです。
素敵な男性美容師さんだっただけに、かなりのショックで、以来その美容院には行けなくなってしまいました。

今後も制汗剤などを駆使して、上手く付き合っていく以外仕方ないのですが、
毎日のムダ毛のお手入れ時間と、果たしてどちらが楽だったのだろうと、今でも時々考えてしまいます。
ベストな処理方法というのは、人それぞれ違うもの。
自分に合った方法を見つけ、上手に付き合っていきたいものです

 - ムダ毛処理失敗談