http://este-datsumou.net/

ムダ毛処理あるある

ムダ毛処理あるある体験談を集めてみました

*

脱毛クリームでムダ毛処理をしたけれど・・・

      2017/06/12

水着

ネットで調べて

海水浴に行くことになり、ムダ毛ケアをしようと思い、ネットでの評判が良かった脱毛クリームを購入しました。
スポンサーリンク





使い方は、ムダ毛が気になる箇所に脱毛クリームをたっぷり塗って、10分ほどそのままにし、
付属のスポンジで軽くこすりながらお湯で流し落とすという方法でした。
その方法に沿って、脇の下デリケートゾーンにクリームをたっぷり塗りました。

10分待っている間、少しヒリヒリする感覚はありましたが
ムダ毛を溶かしているのだからこの程度だろうと思い、我慢しました。
10分経ってお湯で流すと、クリームが足りなかったのか、私の毛質に合わなかったのか、
ほとんど処理することができていませんでした。

仕方がないので、付属のスポンジでこするようにして、脇の下はなんとか綺麗にすることができましたが、
デリケートゾーンはあまりこするのも良くないと思い、脱毛クリームをきれいに流して終わりにしました。
デリケートゾーンは期待したほどの効果がなく、全体的にムダ毛の量が少なくなった程度でした

絶妙に溶けたムダ毛が

次の日になって脱毛クリームを塗った箇所を見てみると、脇の下はスポンジでこすったことが良くなかったのか、
赤いブツブツができてしまいました。
デリケートゾーンはもっと悲惨で、脱毛クリームの独特の匂いが消えず、
かといって強くこするわけにも行かず、とても困りました。

さらに、脱毛クリームで絶妙に溶けたムダ毛が、脇腹にこびりついてとれなくなってしまっていました。
脱毛が思ったように行かなかったことのショックで、流したムダ毛が体のどこかについているなんて思いもしませんでした。

これでは水着になれないので、必死で脇腹をこすりましたが、
こすってもこすっても完全にきれいにはできず、赤くなってしまうだけでした。
脇の下も肌荒れがひどく、シェーバーを使うのもためらうほどで、結局そのままにするしかありませんでした。

その時点で、海水浴で水着になることは完全に諦めました
スポンサーリンク




ムダ毛処理も計画的に

そのあと、デリケートゾーンは結局1か月ほど肌荒れの状態が続きました。
脇の下もシェーバーを使えるようになるまで、2週間ほどかかり、
脇腹のムダ毛を完全にきれいに落とすのには、1週間かかりました。

あのときの溶けたムダ毛が、顔や、腕や足の服をきても見えてしまうところについていたらと思うと、ぞっとします。
楽しみにしていた海水浴も海に入れず、楽しさが半減してしまいました。
しかし、一番だめだったのはテストパッチをせずに大事なイベントの直前に、
はじめての脱毛クリームを使ってしまったことです。
これからは、ムダ毛処理も計画的にしていこうと痛感した出来事でした
スポンサーリンク




 - ムダ毛処理失敗談