http://este-datsumou.net/

ムダ毛処理あるある

ムダ毛処理あるある体験談を集めてみました

*

カミソリでのムダ毛処理の失敗

   

101256

黒いポツポツができて

私がムダ毛処理で失敗したことは、カミソリです。
カミソリによりムダ毛処理は注意が必要だということです。

私の肌にほくろのような、黒いポツポツができています。
またカミソリでの処理のあと、肌のダメージや時には炎症をしてしまうこともあります。
黒いポツポツは、最初はほくろが増えたなと思ったのですが、通っている脱毛サロンのスタッフの方に伺ったり、
色々調べいくうちにほくろではないことに気づきました。

カミソリでのムダ毛の処理は、毛穴の中の周りまで削られてしまいます。
また肌に必要な角質層まで一緒に削らてしまうのです。削られた角質層は乾燥や炎症の原因にもなると事でした。

そして削られ続けた毛穴の周りはどんどん盛り上がっていきぷっくりしてくてきます。
毛穴の中にあった毛が広がり目立ってくるので、ほくろのように黒くなってしまっていたのです。
広がってしまった毛穴の中には、皮脂や角質などが溜りやすくなってしまい、
それらを直そうと体がメラニンという物質を放出します。
そのことによって、肌が黒いほくろのようなポツポツが出来上がってしまうと教えてくれました

また私はたいがいお風呂場での処理で、たまに、肌を洗ってからではなく、そのままムダ毛処理をしてしまうのですが、
肌の汚れをとらないままムダ毛の処理を行うと、感染症などの危険があると伺いびっくりしました。

ムダ毛処理後のカミソリ

そして一番私にとってショッキングだったのは、お風呂場でカミソリの扱い方でした。
ムダ毛処理後のカミソリは、そのまま放置していることがほとんどでした。
それが大変危険だということでした。

湿気の多いお風呂場では雑菌が増殖しやすい場所なので、使った後のカミソリは、
目に見えない細菌が沢山繁殖してしまっていたのです。
それを知らずにそのまま肌に触れてしまったことによって、肌に雑菌が侵入してしまい負担をかけ傷つけ、
炎症を起こしてしまったようです。
そしてそれが原因もあり、肌のダメージと黒いポツポツが出来てしまったようです。

それから使用したカミソリはできるだけ換気の良い場所に保管しておくか、肌のダメージが少ないシェーバーで、
剃る事をおすすめされ今カミソリは一切やめ、シェーバーでのムダ毛処理を実行しています。
シェーバーは直接肌に触れることはないので、かなり肌への負担がなくなり改善されました。
また肌や体調の変化によってムダ毛処理も、良いときがあったり悪いときがあったりするので、
コンディションが良いときに行うことも大事です。
スポンサーリンク




 - ムダ毛処理失敗談