http://este-datsumou.net/

ムダ毛処理あるある

ムダ毛処理あるある体験談を集めてみました

*

ムダ毛処理をしなかった事でおこった悲劇

      2017/05/22

海水浴

、いきなり夫に海に行こうと誘われ

私は現在26歳の専業主婦をしているものです。
子供が2人いるのですが、ムダ毛の処理をする暇が中々ありません。
というか、女子力が下がってきてしまっているのが原因かと思われます。
気がつくと夫よりすね毛が伸びていて、夫に呆れられてしまいます。
スポンサーリンク





ある日、いきなり夫に海に行こうと誘われました。子供たちも連れて、夫の親族もみんなで大勢で行きました。
夜にいきなり誘われて、急いで用意してそのまま車で朝方に着くように出発しました。
そして朝方5時くらいに海に着きました。朝早いこともあり、人が全然いてません。
最高の海日和で今年初海だったこともありテンションは上がりまくっています。

すね毛のことを完全に忘れていました

さっそく水着に着替えました。子供たちに水着を着せようと屈んだときです。
すね毛が夫より長いままでした。私は驚き目が飛び出そうになりました。
すかさず夫を呼び出し、すね毛のことを相談しました。すると夫はそんなとこ誰も見ていないと言い放ち去って行きました。
そうか、だれも私の足なんて興味ないよね。そうおもってそのすね毛のままみんなの前に登場しました。
夫が言ってたとおり、だれもこっちを見ていません。すこし寂しかったですが、すね毛を見られるよりマシでした。

そしてお昼になり、みんなでシートでお弁当を食べる事に。私はすね毛のことを完全に忘れていました。
みんなでおにぎりを食べていると夫の親族である50才過ぎの結構無神経な男性が居るのですが、
その人がおにぎりを転がしてしまいました。
そのおにぎりは、私の足のところに転がってきたのです。
スポンサーリンク




何だ!このすね毛は!

するとその男性がこっちにきておにぎりを拾おうとしたとき、私の足を見てしまったのです。
すると、すごく大きな声で「何だ!このすね毛は!」と言うのです。
私はまさかの出来事に硬直してしまい、顔は真っ赤で汗がたくさん出てきました。
みんな急いでこっちにきて私のすね毛をみて指差して笑い出しました。
私は恥ずかしくて泣いてしまいました。それをみてまたみんなが笑うのです。

その瞬間からテンションが下がってしまい、そのままお家に帰ってきました。
何日かそのことを引きずり、辛い日々を過ごしました。
元はと言えば、私がムダ毛処理を怠ったのが原因なのですが。なのでそれからは毎日毎日ムダ毛の処理をしています。
いつ、どんなタイミングでムダ毛をみられる時がくるかわからないので、
普段から常に綺麗な足で居られるように意識しています。また笑われるなんて事のないように。
スポンサーリンク




 - ムダ毛処理失敗談