http://este-datsumou.net/

ムダ毛処理あるある

ムダ毛処理あるある体験談を集めてみました

*

ムダ毛を毎朝剃ってたら肌荒れと毛穴のボツボツが悪化

   

101256

男性顔負けなくらい太く密度のスネ毛

私は全身のムダ毛が特に濃いのが悩みでした。
特に露出する足のケアは念入りに行なっていました。
腕も確かに剛毛でしたが、流石にスネ毛ほどではありませんでした。
スネのムダ毛は男性顔負けなくらい太く密度があり、これでも女かよと我ながら恨めしく思ったのを覚えています。

そんな剛毛ですから、夜風呂に入るついでに剃っていたのでは朝にはもうチクチクになっています。
チクチクのまま過ごせば、ムダ毛が生えてると指摘されたり、
肌が当たった時に、ジョリジョリしてると冷やかされるのは目に見えています。

あまりにも見栄えが悪かったので、私はある時から5分早起きし、毎朝のようにスネ毛の処理をし始めました
使ったのは男性がヒゲ処理に使うような無骨なカミソリです。
女用のものではとても軟弱で、スピーディーに綺麗に処理できませんでしたから。

脚が、傷だらけに

確かあれは中学生の頃でした。
ハイソックスが履きたくなかったので足首丈の靴下を履いていたのですが、そうすると脚が丸出しになります。
思えばこの時からハイソックスを履いてればムダ毛が隠せたのですが、そうした考えは当時はありませんでした。
学校では強制的に短パンですから、どうしても脚のムダ毛に目が行くわけです。

しかし頻りにカミソリで自己処理をしていたある日、脚が猛烈に痒くなりました。
ボリボリと掻いていると、毛穴の一つ一つが赤くなっているのです。
カミソリ負けならすぐに治まるだろうと思いましたが、なかなか毛穴の赤みは引きません。

炎症を起こしているというのに相変わらず毛は生えてきますから、これにはとても困りました
仕方がないからそれでも剃ったのですが、やはりそれではいつまで経っても痒みが治まりません。
寝ている時も無意識に引っ掻いているのか、目が覚めたら動物にでも襲われたのかってくらい脚が、
傷だらけだったこともあります。

高校ではハイソックスで隠れたのですが

男以上にムダ毛があることも恥ずかしいですが、思えばこうやって毛穴が赤くブツブツしているのも、
いかにも剛毛を除去しましたみたいな感じに思えて気が気じゃない状態でした。
特に、クラスメートから脚の傷を指摘された時は冷や汗が出る思いでした

まさか超剛毛を隠すために、毎朝地道にムダ毛処理をしているなんて言えません。
その時は肌に合わないローションを使ったからと誤魔化しましたが、これもわかる人にはもうバレてしまっているのでしょうね。
こうした処理を、高校ではハイソックスだったのでサボったものの大学生になってからまた再開してしまっていました。

社会人になってから私は、脱毛サロンに通うようになりましたが、
そこで自己処理にカミソリを使うのは、タブーだということを初めて知りました。
今では電気シェーバーを使っていますが、もっと早くからこうしたアイテムを使っていれば良かったです。
スポンサーリンク




 - ムダ毛処理失敗談