http://este-datsumou.net/

ムダ毛処理あるある

ムダ毛処理あるある体験談を集めてみました

*

毛抜きでわき毛処理をした時の失敗談

      2017/07/29

わき毛処理をした時の失敗談

その時の快感はたまりませんでした

わきのムダ毛が気になるなぁ…」とぼんやりと思っていた私。
でも他人に処理をしてもらうと、緊張して脇汗が気になってしまいそう。
そのため、よくあるエステ系や脱毛サロンに行くことは不安でした。

なので、とても抜きやすそうな1本700円くらいの毛抜きを買い、1週間に1回抜いてみることに決めました。
1本1本毛穴に沿ってスポンと抜いていく時の快感はたまりませんでした。
おもしろいくらいに生えているので、毛の流れに沿ってティッシュの上に毛を並べたりして長さを見比べてみたり。
無理やり引っ張って抜いた時の痛さといったら、涙モノです。
それでも夏に向けてスポスポと毛を抜いていきました

細かい性格のため、肌を引っ張ってまでもツルツルの何も状態に仕上げて、満足感さえ味わえました。
終わったあとに化粧水を付けるといいということがネット情報であったので、
処理後に化粧水を塗って、そのまま就寝。

赤いプツプツが両脇に

次の日起きてみると…。
元から肌が弱いこともあってか、赤いプツプツが両脇にできていて、しかも痛い!
広範囲で処理をしたためか、脇が見える洋服を着たときには赤いプツプツが目立って恥ずかしいくらいになっていました。

これが自己処理の問題点なのかと泣きそうになりました。
特に目立ったのは肌を引っ張って無理やり毛を抜いた箇所。
2mmくらいの大きな赤いプツプツが両脇で10か所以上になっており、
これでは彼氏の前でバンザイポーズなどすることが出来ない。
仕事中もカーディガンを羽織って脇をある意味でケアする始末。

確かに毛はないけれど、プツプツがかゆくなってきたりしたときには、他人から見えないところで、
掻いたりして結局肌質が悪くなったように思います。
もっと上手にケアできている人もいるのだろうけれど…。
これならば、いっそのこと自分で行わずに専門店でムダ毛ケアしたほうがマシだと思いました。

毛抜きでチョビチョビと毛を抜いています

1週間くらいは確かに毛のない状況でしたが、赤いプツプツが収まったのもちょうど1週間くらい。
そのため、自分で決めた次サイクルの1週間に1回毛抜き処理をするということは難しいと判断しました。
そんな思いをしていても、実際専門店でムダ毛ケアに行けていません。

プツプツができることを分かっていながら、また毛抜きでチョビチョビと毛を抜いています。
いっそのこと毛なんてもう生えてこなくなってほしいと願いながら処理をしているにも関わらず、
なんだか以前より毛根の部分が太くなっている気がします。
これも自己処理の所為なのかもしれません。

 - ムダ毛処理失敗談