http://este-datsumou.net/

ムダ毛処理あるある

ムダ毛処理あるある体験談を集めてみました

*

貧乏性の私の脱毛の失敗

      2017/07/29

アパレル販売員

急遽、全身脱毛を始めました

私が脱毛で失敗したのは20代の頃です。
アパレル販売員として働いていた私にとってムダ毛は最大の敵でした
売れ筋の服を可愛く着こなすには、綺麗な肌で居続けることが重要になってきます。

私は体質的にムダ毛が濃いので、毎日のように脱毛をしなくてはいけません。
脱毛を怠ると、すぐに太い毛が生えてきてしまい、肌が毛によって黒ずんでしまいます。
毎日脱毛をすることに疲れた私は、脱毛クリームによって定期的な脱毛処理で済むようにしようと試みました。

しかし、この脱毛クリームによって大きな失敗をしてしまうのです。
脱毛クリームは市販の一番低価格の商品を選び、コストをかけずに綺麗な肌にしようと思っていました。
多めにクリームを購入し、決められた用量よりも多く使用し、ムダ毛を徹底的に除去しようと考えたのです。
初めは腕、脇、脚と見える部位だけの脱毛にしようと思っていたのですが、
クリームが余ったので、どうせなら全身脱毛してしまおうと思い、急遽、全身脱毛を始めました。

本当に辛い日々が続きました

デリケートゾーンの使用は控えるよう説明書に書かれていたのにも関わらず、
パッチテストで問題がなかった安心感により、デリケートゾーンにクリームを塗りたくりました。
クリームをつけて10分位経つとヒリヒリとした痛みが走り、すぐに洗い落したのですが、真っ赤に腫れあがっていました。

その後、処置をすぐに行ったのですが、数日間痒みが酷く、掻き毟ったことで皮膚が爛れてしまいました。
毛の色は薄くなったのですが脱毛によって痒み、爛れが起こり、結果的に汚い状態になってしまいました。
脱毛に失敗した日から下着に擦れる度に痛みを感じ、本当に辛い日々が続きました。
痛む場所がデリケートゾーンだったので皮膚科に行くことも出来ず、
症状が和らぐまで定期的に冷やしながら過ごすことにしました。

症状は2週間程、続き、やっと落ち着いたと思い、状態を確認すると脱毛した場所は、
ガサガサになっていて以前よりも皮膚がゴワゴワしていました。
人目につく場所ではないのが救いですが、これから先、彼氏が出来た時に指摘されたらどうしよう…など心配事も増えました。

セルフの脱毛で大失敗をしました

脱毛クリームの用量を守っていれば、余ることはなかったので変な考えも起こさなかったでしょう。
コストをかけずに全身脱毛を試みた私は本当に間違っていました。
今後、脱毛を行うのなら、コストをかけて、プロに行ってもらおうと思っています。
脱毛サロンなどで綺麗にしてもらうことに間違いはないからです。

貧乏性の私はセルフの脱毛で大失敗をしました。
今後は綺麗になろうと思ったら、しっかりとお金をかけて自分を磨いていきたいです。

 - ムダ毛処理失敗談