http://este-datsumou.net/

ムダ毛処理あるある

ムダ毛処理あるある体験談を集めてみました

*

無理な脱毛でお肌がボロボロに…

      2017/07/29

脱毛

お金を貯められず、仕方なく自己処理を

キレイに脱毛を完了させたいなら、やはり脱毛サロンや医療機関に行くのが、1番ではないかと思います。
でもお金がないと通うことはできません。
私はなかなかお金を貯められず、仕方なく自己処理を続けていました。
その結果、ムダ毛ではなく肌のトラブルが、目立つようになってしまいました。

私は全身のムダ毛が、女性にしては濃い方で、とても気にしていました。
そのためほとんど毎日のように、脱毛をしていました。
腕や足などのみえる部分はもちろん、背中やVラインなど普段あまりみえることのない部分も脱毛していました。

肌へのダメージよりも、ムダ毛をなくすことに必死

私の脱毛方法は、まず毛をからめとるタイプの脱毛器で、おおまかに脱毛します。
それから抜け残った毛を毛抜きで抜きます。
さらに仕上げに、カミソリでそるといった方法を、繰り返していました。

使用していた脱毛器も、毛を巻き込む力の強いもので、あまり肌優しいタイプではありませんでした。
脱毛器を使用した後は、肌全体や毛穴がよく赤くなっていました。
時には脱毛器で、皮膚をはさんでしまうこともありました。

その後にさらにカミソリでそります。
それも3枚刃の深剃りタイプです。
肌を傷つけて血がでてしまうこともありました。

毛が生えていることが恥ずかしいと思っていたので、肌へのダメージよりも、ムダ毛をなくすことに必死だったのです。
そこまでしても私の毛は、太くて丈夫だったため1日も経てばすぐに、黒い毛がチクチクと生えてきていました。

肌がボロボロに

脱毛器でからめとるほど伸びていない毛や、皮膚に埋もれた埋没毛とよばれる毛は、毛抜きでほじくり返して抜いていました。
その繰り返しで私の肌は、ボロボロでとても汚い状態になってしまったのです。
ひざ下は赤くなった毛穴や黒ずんだ毛穴、それにカミソリによる傷もありムダ毛よりずっと目立ちます。

脇の下は色素沈着で全体が黒ずんでみえました。
腕も全体に赤みが出て、日焼け止めを塗ると、ヒリヒリするようになりました。

そんな状態になって初めて、脱毛ばかりに気をとられ肌のことを、何も考えていなかったことに気づきました。
肌がボロボロになってしまい、今までの脱毛方法を、後悔してからは、しばらく自己処理は中止して、
肌を休ませ一生懸命スキンケアをしました。

その間に少しずつ貯めていたお金で家庭用のフラッシュ式脱毛器を購入しました。
ある程度炎症やダメージが落ち着いてからフラッシュ式脱毛器の使用を開始し、今はムダ毛がかなり薄くなりました。
フラッシュ式脱毛器は肌へのダメージが少なく肌を休ませながら脱毛ができるので助かっています。
炎症はわりと早くに落ち着きましたが、色素沈着はかなり時間がかかりました。

黒ずみを改善するのはとても大変です。

もしあのまま無理な脱毛方法を続けていたら、もっとひどい状態になっていたかもしれません。
ムダ毛のないツルツル肌が理想ですが、そのためには肌のことも、考えて脱毛することが、大切だと痛感しました。

 - ムダ毛処理失敗談